うわっ・・・私の金利、高すぎ・・・?

キャッシング金利の比べ方

うわっ・・・私の金利、高すぎ・・・?

キャッシングする上で一番気になるのが金利ではないでしょうか。

金利の比較サイトを見ると、金利には幅があることが分かります。

例えば、金利が下限7%~上限18%だと仮定してみます。
この場合、借りられる限度額にも幅があり、10万から100万だとします。

例えば10万円借りたい・・・という場合、金利7%で借りられるわけではありません。

多くの場合、上限の18%となってしまいます。

その会社で初めてのキャッシングならなおさらです。

ですから、初めてのキャッシングの場合には、公表されている上限の金利と考えておいた方が良いでしょう。

低金利で借りられる人とは

キャッシングする場合、全ての人が低金利で借りたいと思うのではないでしょうか。

しかし、どんな人でも低金利で借りられるわけではありません。

例えば、他社での借入件数が多い場合は低金利キャッシングが難しくなります。

金額の大小より、何社から借りているかのほうが重視されます。

他社の借入件数が膨らんでいくと、他のキャッシング審査も厳しくなってきます。

ですからキャッシングする場合には、他社の借入件数を減らし、 しっかりと信用情報を積み重ねていくことが大切です。

そうすれば有利な金利でキャッシングが可能になります。

低金利キャッシングの審査

低金利キャッシングの審査は、どのような審査が行われるのでしょうか?

低金利キャッシングでも同じように、信用度をチェックすることになります。
これがキャッシングの審査ということになります。

通常のキャッシングと同じように、年齢・居住形態・他社からの借入情報などが審査されています。

低金利でも、しっかりとした審査が行われます。

低金利だからといって、審査が緩いということはありません。

低金利で利用することができるので、お得なキャッシングといえるでしょう。

低金利キャッシングの探し方

低金利キャッシングといってもどのようにキャッシングを探せば良いのでしょうか

例えばキャッシングのキャンペーンを探してみるという手があります。
キャンペーン中は、金利が安く設定されることになります。

キャンペーンをなぜ開催するかというと、新規顧客の獲得です。
ですから金利が低く設定されています。

このキャンペーンを利用すればお得にキャッシングできますよ。

また、新しいサービスが始まった時も狙い目です。

新しいサービスを宣伝するためにお得なプランを設定していることも多いでしょう。

新サービスを探して、低金利キャッシングをしましょう。

無利息でノーローンキャッシング

低金利キャッシングはお得ですが、金利0つまり無利息キャッシングがあれば良いと思いませんか?

そこで、おすすめの無利息キャッシングがノーローンです。
無利息といってもあやしい業者ではなく、新生銀行系のカードローンです。
この新生銀行系ノーローンは無利息でキャッシングが可能です。
もちろん、条件があり、一週間以内なら無利息でのキャッシングが可能です。
一週間を過ぎれば、金利もかかりますが、標準的な金利なので安心です。

一週間後に返済するめどが立っているなどの場合は、無利息ノーローンがおすすめです。